ウーマン

ヒアルロン酸注射でほうれい線を撃退|施術で肌の若返りを目指す

リフトアップと注射系施術

美容整形

スプリングスレッドリフト

目の下のたるみを改善することができるリフトアップ方法にスプリングスレッドリフトがあります。これは伸縮性と柔軟性を兼ね備えた糸を顔の表面に挿入してたるみを上方に上げる施術方法です。その効果はたるみの改善です。時間が経過しても糸は吸収されませんので、効果が長期間持続します。また、肌にハリが生まれる効果もあります。それというのも、挿入する糸が皮下脂肪層でコラーゲンを生成するからです。コラーゲンは肌に弾力やハリを生み出します。施術後、すぐに効果を実感することができますが、施術2ヵ月後のリバイタライジング効果でさらに若々しい肌になります。表情にあわせて伸び縮みしますので、自然な仕上がりになります。目の下のたるみ改善によく使用される施術です。

ベビーコラーゲン

近年、目の下のたるみを解消する美容整形としてベビーコラーゲン注射法が注目を集めています。これは赤ちゃんの肌のようにもちもちとした肌を生み出すコラーゲンを注射することでコラーゲンを生成してくれる施術です。ハリが生まれるのでしわの改善につながります。このコラーゲンはコラーゲン注射で使われるものとは異なります。正式にはスリー型コラーゲンとよばれるものです。年齢を重ねるとコラーゲンが少なくなり、目の下のたるみがありますので、非常に効果的なものです。施術前にどのような施術を受けると良いかを確認するためにもカウンセリングを受ける必要があります。施術を受けた後はマッサージをして調整します。そうなると、見た目もなめらかになります。